神田真澄の氣ままな話

明光武道 深雪館 館主のブログ

爪もみ 免疫療法 〜続編〜

前回の爪もみ免疫療法の”続編”です。 前回に紹介しましたが、一般的には副交感神経を優位にして免疫活動を高める健康法として1日2〜3回程度を目安に行って貰えればいいとされています。あまり回数を行い過ぎるのは控えてください。交感神経が優位になるこ…

八月八日

本日8/8は、私が古神道の大本を勉強させていただいて33年になる日です。 思えば、最初は何もわからない若造に、師である難波先生は根氣よく、見捨てることなく、時に厳しく、ときに優しく諭してくださいました。今でも忘れられないのは、難波先生に付いて古…

自分で健康習慣 〜爪揉み 免疫療法〜

免疫療法の一つである爪揉みを習慣化してみましょう! 免疫が低下する要因の一つが、自律神経での交感神経の異常緊張より、リンパ球数が減少することが挙げられます。 そこで、その交感神経の緊張状態から服交感神経優位の状態へ導いてリンパ球を増やし、そ…

運動と免疫のこと

昨今、健康のため”食”についての話が多いが、 今回は、免疫学の世界的権威である安保徹教授もよく仰っていた運動の重要性についてプロローグ的に書いてみたい。 これは拙著・立つだけ! 医者いらずの太もも力 ([テキスト]) | 神田真澄 |本 | 通販 | Amazon で…

読み直して氣づくこと

何年振りにか、昔読んだ本を開いた。 その頃の自分と、今の自分とでは感じること、氣づくこと大いに違い、また血肉となった。 日本の氣の大家の一人ある藤平光一氏が書かれた「氣の確立」。 若かりし頃に読んだ以来、二十数年ぶりに読み直したら、非常に興味…

自由が丘の美容関連会社で瞑想セミナー

もうかれこれ十年以上講演活動を続けていますが、美容関連会社での開催は初の試みでした。 当道場のメソッドは、美容はもちろん長寿や健康、アンチエイジングにも繋がるのでオモシロイ試みになったと思います。 今回は美容サロンでの瞑想セミナーでした。 前…

禅・瞑想のこと 〜その一〜

昨今、坐禅や瞑想が注目を受けていますね。 海外の方が、日本よりも興味深く注目してますし、有名大学や専門機関などで研究されてます。もちろんビジネスマンを中心に実践されており、人口も増え続けてるようです。 海外ではよく聴くマインドフルネス瞑想。…

沓島・冠島 遥拝祭ならびに深雪會 月次祭。

本日は京都・丹後の沓島・冠島の遥拝祭並びに深雪館 道場神床の月次祭を合わせて道場行事として行わせていただきました。 古神道では、国祖の大神が沓島・冠島に御引退され陰から三千世界を守護されたと伝えられてます。 今から十数年前に、師である難波先生…

氣とは

氣とは、万物の根源である。 また人が与えられ持った根源的な力・生命エネルギーである。 氣の源は、大宇宙であり、この地球の大自然である。そしてその生成化育の力こそが氣の源であると考えます。 氣の武道・明光武道は、その大自然の氣を取り次ぐ、人と大…

氣の体験会

これは先日の、毎季節開催される氣の体験会の様子です。 毎回少人数制の開催にしてます。 氣というテーマであるので根源的な話であること、そして一人一人の顔を見てキチンと確実に伝えたいのもあって、大人数での開催もありますが、個人的にはできるだけこ…

断食のススメ

「シューイチ断食のススメ」公開セミナー開催のお知らせです。 写真は某雑誌より転載。横綱・白鵬関の断食リポートです。 断食は、正しく行えば現代医学や(フォイト)栄養学の常識を覆す、というより正す結果をもたらしてくれます。健康、体質改善、アンチエ…

ブログ始めました。

はじめまして。 明光武道 深雪館の代表を務めます神田真澄と申します。 明光武道とは、古の日本に存在した氣の文化、氣の武道を再興させるべく創始された氣の武道です。日本古来からある”古神道”と東洋武術史上で大成した武術と謳われた”意拳”の核を融合・発…